ウイルスと私

海軍将校になるはずだった少年は、敗戦後の混乱期に東大農学部獣医畜産学科家畜細菌学教室へ。単なる病原体ではない、生命体としてのウイルスに魅せられて研究の最前線を歩いた。バイオセーフティや生命倫理など、科学と市民社会を結ぶテーマにもいち早く取り組み、問題提起した。世界保健機関の天然痘根絶計画と、国連食糧農業機関の牛疫根絶計画の両方に参加した世界唯一のウイルス学者の、半世紀以上に及ぶ研究者人生。

  • 著者:山内 一也
  • 四六判・並製
  • 本文192ページ
  • 定価:本体価格1,600円+税
  • ISBN978-4-7979-8128-5
  • 2021年10月発売
ご購入はこちら

プライバシーステントメント