藤原秀郷

藤原秀郷

小説・平将門を討った最初の武士

藤原秀郷は、平将門の乱を鎮圧し、東北支配にあたる鎮守府将軍に任命され、のちに源頼朝をはじめとする鎌倉武士から「武芸の開祖」として仰がれた下野(現栃木県)の武将です。俵藤太(たわらのとうた)の名で、大ムカデを退治したという伝説でも知られています。本書は、その藤太時代の少年期から将門を討つまでの死闘を綴った大河ドラマです。

  • 著者:水野 拓昌
  • 四六判・並製
  • 本文488ページ
  • 定価:本体価格1,500円+税
  • ISBN978-4-7979-8852-9
  • 2021年3月発売
ご購入はこちら

プライバシーステントメント