英国詩でダンス

英国詩でダンス

ページのなかのバレリーナ

緞帳からトウシューズのきらめく音が零れてくる……

アーサー・シモンズ、オスカー・ワイルド、トマス・ハーディ、クリスティーナ・ロセッティほか、ダンスをモチーフにした英国の詩を訳出。舞台のプログラムのような構成で23篇の詩を取り上げ、作者についても解説しています。 巻末には原詩を掲載。舞台に立つバレリーナやバレエ鑑賞をもっと楽しみたい人に読んでいただきたい一冊です。

  • 著者:桐山 恵子
  • A5判・並製
  • 本文128ページ
  • 定価:本体価格1,300円+税
  • ISBN 978-4-7979-8434-7
  • 2018年4月発売
ご購入はこちら

プライバシーステントメント