▼収録楽曲  ▼楽曲配信サイト  ▼関連書籍

 

 

JAZZの新しい聴き方を提案するDigitalMook2弾!

コロナ禍を癒やす至高のピアノ「ビル・エヴァンス」

 

池上信次/選曲&著書

 プレイリスト・ウィズ・ライナーノーツ002 

 ビル・エヴァンス絶対名曲20 

発行:小学館スクウェア
販売:小学館
販売日:2020年4月15日(水)
価格:本体200円+税

電子書籍購入はこちらから

Amazon   honto 楽天kobo  google play

 

「サブスク」に決定的な物足りなさを感じていたJAZZファンの皆様、本書がその欲求不満&欠落感を徹底的に解消させていただきます!

「この曲のタイトルは?」「ドラムは誰?」「録音年月日は?」・・・「耳」と「目」でJAZZを満喫する画期的なコンテンツのローンチです。Spotify、Amazon、Google、Appleの4大サービス対応、ビル・エヴァンスの神髄が200円で手に入ります!!

 

選曲&著者紹介
池上信次(いけがみ しんじ)

 

1961年新潟県生まれ。編集者&ライター。専門はジャズ。音楽雑誌出版社、レコード会社を経てフリーに。

現在雑誌『サライ』(小学館)のウェブサイト「サライ.jp」で「ジャズを聴く技術~プロ・リスナーへの道」週刊連載中。編集者としては、後藤雅洋監修『隔週刊CDつきマガジン「ジャズ100年」シリーズ』(小学館)、村井康司著『あなたの聴き方を変えるジャズ史』、小川隆夫著『伝説のライヴ・イン・ジャパン』(ともにシンコーミュージック)などを手がける。

また、都内ジャズ喫茶で「マイルスのシングル盤を聴く」「SP盤で聴くチャーリー・パーカー」などユニークな視点のジャズ・イベントも継続して開催している。

 収録楽曲 

 

今こそ聴きたい至高の旋律、モニカ・ゼダールンドとの
大定番「ワルツ・フォー・デビイ」ほか――エヴァンス絶対名曲20

 

 


 楽曲配信サイト 

 

NO JAZZ NO LIFE!!
Spotify、Amazon、Google、Apple の聞き放題サービスでプレイリスト絶賛公開中。

 

各配信サイトはこちらから(下記画像がリンクになっています!)

 

 

 

 

 

ストリーミング方法

 

 

 

 関連書籍 

【重要なお知らせ】
小学館スクウェアの電子書籍レーベル『square sound stand』では、今後も定期的に絶対名曲プレイリスト・ムックをリリースしていきます。

配信予定は以下のコンテンツとなります。皆様のより充実したJAZZ LIFEに必携のDigitalMookを引き続き宜しくお願いいたします。

既刊一覧

001 MILES DAVIS / マイルス・デイヴィス絶対名曲20

002 BILL EVANS / ビル・エヴァンス絶対名曲20

配信予定

> 003 JOHN COLTRANE / 令和のJAZZ絶対名曲20
> 004 ELLA FITZGERALD / ハービー・ハンコック絶対名曲20

 

003の配信日程は後日公開!