ビジュアルブックシリーズ Q&A

Q1. ビジュアルブックシリーズの特徴を教えてください
Q2. 街のプリントサービスとの違いを教えてください
Q3. ビジュアルブックシリーズの実物を見ることはできますか
Q4. 本ができるまでにどれくらいかかりますか
Q5. 制作費の支払い方法を教えてください
Q6. 文章を書くことが苦手です。 原稿を書いてもらえますか
Q7. 掲載する写真や作品を選んでもらうことはできますか
Q8. 制作後に増刷はできますか
Q9. 作った本を売ることはできますか
Q10. 作った本を宣伝してもらえますか


Q1. ビジュアルブックシリーズの特徴を教えてください

A1.
編集、印刷製本の質はオーダーメード品質のままに、イージーメードの造本設計と最新のデジタル印刷による少部数印刷で、制作費用を抑えた商品です


当社のオーダーメードの自費出版は、判型(本のサイズ)、用紙の種類、総ページ数、装丁・本文デザイン、造本(ハードカバーかソフトカバーか)など、お客さまのご希望に沿ってお作りしますので、どうしても高額になりがちです。
一方、ビジュアルブックシリーズは、判型、用紙、ページ数、装丁・本文デザインといった造本設計を、ある程度決まっている数種類のパターンの中から選んでいただく、イージーメードの自費出版です。
(ご希望によっては、判型の変更やページ数の追加などの各種オプションをご利用いただくこともできます)
最新のデジタル印刷を採用して、少部数(30冊〜)の制作を実現しております。



Q2. 街のプリントサービスとの違いを教えてください

A2.
一番の違いは、小学館で長年、書籍や雑誌の編集をやってきたプロの編集者が関わることです


イージーメードとはいえ、編集、校正、デザインはプロの手によるものです。
プロのサポートにより、造本や読み応え、見応えはプリントサービスとは一線を画す仕上がりとなっています。


Q3. ビジュアルブックシリーズの実物を見ることはできますか

A3.
弊社に来てくだされば、ご覧いただけます


少部数制作のため市販しておりませんので、書店でご覧になることはできません。
ご足労ですが、弊社までお越しください。
担当者が不在の日がございますので、お手数ですが、ご来社予定の前日の営業時間内までに電話予約のうえ、ご来社ください。


Q4. 本ができるまでにどれくらいかかりますか

A4.
ご契約から本の納品までに、半年ほどお時間をいただいています


納品希望日が決まっている場合は、お早めのご相談をお勧めいたします。
編集作業は、すべてのお原稿が揃ってから始まります。
ご質問がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


Q5. 制作費の支払い方法を教えてください

A5.
契約時に契約金額の半額を、残金は納品時にお支払いいただきます


増刷の場合は、納品時に一括でお支払いください。


Q6. 文章を書くことが苦手です。原稿を書いてもらえますか

A6.
インタビューさせていただき、ライターを起用しての原稿執筆を承ります


ライターによる原稿作成には別途費用がかかりますので、お見積もりをいたします。
ご相談ください。


Q7. 掲載する写真や作品を選んでもらうことはできますか

A7.
自費出版ですので、基本的にはお客さまに選んでいただきます


ただし、掲載候補が多すぎて絞りきれない時はご相談ください。
一緒に検討させていただきます。


Q8. 制作後に増刷はできますか

A8.
増刷のご依頼は、デジタル印刷ならでは、10冊以上1冊刻みで承ります



Q9. 作った本を売ることはできますか

A9.
このシリーズは一般書店での販売はできませんが、値段をつけてお客さまが手売りなさることはできます


最近は自費出版本やzine*(ジン)を販売するお店が増えていますので、そうしたお店を利用されるのもよろしいと思います。
(zine*:少部数の自主制作雑誌のこと)


Q10. 作った本を宣伝してもらえますか

A10.
弊社の “ビジュアルブックシリーズ” のサイトで制作事例として紹介させていただきます


ご自身のSNSなどとリンクを貼って、宣伝してくださって構いません。