書籍案内

書籍詳細

青龍の海

マラッカ フォーエバー

帰国を諦め唐に骨を埋める覚悟を決めた阿倍仲麻呂は、自らの思いを若き衛士・大伴の菊丸に託す。「菊丸殿にこの広大無辺の世界を護る守護神(青龍、白虎、朱雀、玄武)の青龍となって東方にある日本を導き護ってもらいたい。日本、唐、新羅の三国を知り、心技体人格ともに優れた大伴菊丸こそ青竜に相応しい唯一の男です。我が祖国日本を頼みましたぞ」(本文より)

購入はこちら

著者:神河一平

四六判・上製

本文352ページ

定価:本体価格1,600円+税

ISBN 978-4-7979-8808-6

2015年3月発売

書籍案内トップヘ戻る